とりい書房WEB

とりい書房WEB
税理士受験生のためのコーナー 日商簿記受験生のためのコーナー ビジネス書のコーナー 電卓のコーナー 管理業務主任者のコーナー カイロプラクティックのコーナー 教科書・その他の書籍のコーナー セルフブックのコーナー 提携出版・著者を探しています
▼TOPに戻る
※弊社出版物の誤植のお知らせ(正誤表)

弊社書籍の誤植についての正誤表です。もしこちらに掲載されていない誤植を見つけられましたら、弊社までご連絡いただけると助かります。


■『最短合格 宅建 過去問 21年度版』
P63〔平成19年−問2〕(3)解説1〜2行目
誤:落ち度があり責任を負う。
正:落ち度がなく責任を負わない。

P96〔問35〕(3)解説
誤:《全文トル》
正:耐震診断を受けた建物については説明を要するが,昭和56年6月1日以降に新築工事に着手している建物についてはその限りではない。

P150〔平成18年−問39〕(3)解説1〜2行目
誤:《1文トル》本肢の特約は…不利にはならないので有効。
正:手付金による売主からの契約解除では、買主の履行着手までに手付金を倍額返還する。本肢の特約は民法に反しており買主に不利となるため無効。

P191〔平成17年−問30〕(4)解説1行目
誤:Eの行為は
正:Fの行為は

P226〔平成16年−問15〕(2)解説3行目
誤:仮登記義務者が
正:仮登記権利者が

P518〔平成14年−問33〕(2)解説1行目
誤:債権者(B)へは
正:債権者(A)へは

P518〔平成14年−問33〕(3)解説1行目
誤:債権者(C)が
正:債権者(A)が




図書案内 │ 本を購入(個人のお客様)  │ 書店様向けご案内 │ お問い合わせ │ 会社案内 │ 特定商取引に関する法律に基づく表示
とりい書房ロゴCopyright (C) 1995-2006 とりい書房Torii Shobo. All Rights Reserved